製品ニュース News

  1. トップページ
  2. 製品ニュース
  3. 2012年
  4. ゴルファーの69.6%(※1)が、ズレているという事実。(※1 2011年7~12月 オデッセイパットラボ調べ)

2013年1月15日 ニューコンセプトパター発表 2012/12/24更新

~正確なセットアップを実現するパター~

キャロウェイゴルフ株式会社(東京都港区白金台 社長:アレックス・ボーズマン)は、 アベレージゴルファーからツアープロまで幅広い人気を誇るオデッセイより、ニュー コンセプトパターを2013年1月15日に発表します。

ゴルファーの多くは、ターゲットに対して正確にセットアップをしていると思われている 傾向にありますが、実際、東京にあるキャロウェイパフォーマンスセンター内にある オデッセイパットラボにて、一般のゴルファーを対象にフィッティングをおこなったところ、 約69.6%(※1)の方が、アドレス時に、目標に対してフェースを正確にセットアップできて いないという結果となりました。大半の方は、ターゲットに対して右や左を向いてしまっ ているのが現実なのです。

1°フェースの向きが違うと、3.2m先では約5.6㎝、ラインから外れる事になります。(※2) カップ半径は約5.4㎝ですので、1°フェース向きが異なって転がされたボールは、 3.2m先ではカップから外れて、入らないという事になります。 いかに「ターゲットに対して正確なセットアップ」が出来るかどうかが、スコアメイクの 重要なポイントとなります。

そこで、オデッセイはより正確なセットアップの実現に向けて、2013年1月15日にニュー コンセプトパターの発表を致します。

全てのゴルファーのパッティング向上を願って!!

※1 2011年オデッセイパットラボ調べ
※2 ラインはストレートで、カップ中央を狙った場合

ホワイトホット XG
 
 

ページのTOPへ

ニューストップ

バックナンバー

Callaway e-members メンバー登録

法人向けサービス カスタムメイドのアクセサリーやロゴ入りボールを作成

CLUB RENTAL ご希望の試打クラブをご自宅にお届け その性能を体感してください

PUTT LAB あなたのパッティング傾向を分析 最適な1本をお選びします。

  • Callaway